今まであなたが受けてきた膝痛治療、以下のものではありませんでしたか?

 

 

 

膝の水を抜く


 

 

膝の水抜き

 

 

 

 

電気治療


 

 

膝の電気治療

 

 

膝を温める


膝の電気治療

 

 

ヒアルロン酸の注射


 

 

 

ヒアルロン酸注射

 

 

 

 

サプリメントやお薬


 

 

 

 

 

 

 

 

膝のサプリメント

 

 

膝周辺の筋力トレーニング


 

 

膝の筋トレ

 

 

膝のマッサージ


 

 

膝マッサージ

 

 

水中ウォーキング


 

 

水中ウォーキング

全部試した結果

いかがでしたか?

残念ながら

全く良くなりませんよね?

 

今までの膝痛治療では改善しない

その理由とは・・・

今まで通っていた整形外科・接骨院の治療が全く効かない理由とは?

今あなたがこのホームページを見ていると言うことは、膝に関して何かしらの悩みやトラブルをお持ちかと思われます。

もしかしたら様々な医療機関、整形外科・整骨院・整体院などに通った経験があるのかもしれません。

そして今このページに辿り着いたということは、残念ながら今まで他の医療機関で受けた治療では納得のいく効果がみられなかった、と言うことかもしれません。

なぜあなたが今まで受けてきた治療で「膝の痛み」が改善していないのでしょうか?

おそらく疑問に思われているでしょうし、「このままでは手術になるのではないか?」と不安なお気持ちでいる方もいると思われます。

よく整形外科や接骨院で先生に言われるこんなこと・・・

 

・歳のせい?

・太り過ぎ?

・運動不足?

・筋力の衰え?

・変形しているから?

・若い頃のムリがたたって?

 

いいえ。全く違います。

その膝の痛みが改善しないのには必ず『ハッキリとした原因』があります。

決してあなたが悪いわけではありません。

原因は先に世の中に広まっている膝痛の治療や膝痛に関する情報が間違っているからなのです。

 

 

 

その膝の痛み、本当に膝だけの問題?

あなたが今まで通ってきた整形外科や整骨院での治療では「膝だけ」をみていませんでしたか?

逆に「膝」以外を診てくれる医療機関はありましたか?

 

と言うのも私は治療に携わるようになって17年経ちますが、ほとんどのケースで、痛みの原因がその痛みが出ている同じ場所にあることはありませんでした。その「痛み」という症状が出ている部分自体に原因があるのではなく、他の部分に原因があって、結果的にその痛みの出ている部分に「痛み」としての症状(カラダが発するサイン)が出ているというものだったのです。

特に膝関節については人間の体に存在する約260個の関節の中でも、特に非常に複雑な動きからなる関節のうちの一つとして挙げられます。そして膝関節の上に位置する「股関節」下に位置する「足関節」、「股関節」の上の「仙腸関節」などの影響がかなり出やすい関節です。

 

膝関節周辺の関節

 

このように膝関節は位置的にも解剖学的にも複雑であり、繊細な動きと強靭な作りで初めて機能する、かなり難しい部分ではあります。だからこそ「膝の痛み」を改善していこうとする時には、膝関節のみではなく、全身を含めた膝以外の外部要因にも着目して慎重に診察していく必要があります。

 

しかしながら今まであなたが受けてきた「膝痛の治療」はいかがでしたか?

 

 

・膝に電気をかける

・膝を温める

・膝関節に注射をうつ

・痛み止め等のクスリを飲む

・膝関節周辺の筋力トレーニング

 

 

このような治療を受けてきたかと思います。一般的に整形外科や整骨院ではこのような治療になってしまうので仕方がない。

もうすでにお気付きかと思いますが、今現在での整形外科や接骨院・整骨院で行われている治療はほぼ99%が「膝関節のみ」に治療を施しているのが現状です。

その結果、あなたの膝の悩みが改善していれば別段なんの問題もありません。

だがしかし、残念なことに、ほとんどの「膝の痛みで悩む方々」が、この一般的な膝痛治療で膝の痛みが改善してはいないというのが現状なのです。

 

「じゃあどうしたらいいの?」

 

以下は実際に当院で膝の治療を受けた方の動画です。

 

このかたは膝が痛くて仕事にも支障をきたし、「もう仕事は辞めようか」とほぼ諦めかけた時に、最後の望みとして当院にいらっしゃた方です。

 

まずはご覧ください。

 

 

この様に痛みが出ている「膝関節」部分以外にも原因があると仮定して、全体をみていく事により

原因を突き止め、症状として出ている「膝の痛み」を改善していく。

この様な治療を受けるか受けないかであなたの未来は大きく変わっていきます。

 

 

 

一般的に広まっている膝痛治療はなぜ効かないのか?

ここまでページをお読みいただいたあなたであれば、もうお分かりですよね?あなたが今抱えている悩み、『膝が痛い』という症状は、あくまで結果の一つであり、原因は他にあるという事を。

そして今までの「結果」に対してのみにしか施さない「一般的な膝痛治療」があまり意味が無いということも。

 

このまま「膝の痛みの原因」を放置しておくと、過剰な熱や異常動作により「膝関節」に過度のストレスがかかり変形をしていく事も考えられます。

いわゆる「変形性膝関節症」です。

 

変形性膝関節症

 

 

「そうなる前にどうすればいいの?」

 

膝関節の痛みに対する治療で最も重要な事は・・・

もうお分かりですよね?

⬇︎

膝関節以外の異常個所の動きを正常に戻して

膝にかかるストレスを軽減する

 

「膝の痛み」本当の原因とは?

1. 歪みによるバランスの崩れ


 

 

 人間の身体は、常に前後左右にバランスをとって立っています。そのバランスをとる上で大事な部分が骨盤や首の付け根など身体の数カ所にあり、そのいずれかが歪みによる影響を受けると、その周辺の筋肉や腱・靭帯などに様々な症状を異常サインとして発します。結果、その一つの症状として腰の痛みとして現れたり、膝の痛みとして現れたりするのです。

 

ばらんす

 

2.バランスが崩れると何で膝が痛くなるの?


 

 

全体のバランスが崩れた時、特に骨盤部分の仙腸関節がうまく動かない時に、その影響を一番受けるのが実は「股関節」。脚の付け根の部分ですね。ここの関節部分がうまく噛み合わないと・・・?

いくつもの歯車で動く「時計」。仮に一つの歯車に問題があると、どんな些細な問題でも時計全体を狂わせる大きなトラブルになってしまいます。

それと同じ現象があなたの身体で起きているのです。

股関節の異常が「膝関節の痛み」へと繋がっている、という事ですね。

 

時計の歯車

 

全体のバランスが狂う

 ↓

仙腸関節(骨盤)の異常

 ↓

股関節の異常

 ↓

膝関節の痛み

 

 

 

3. 姿勢や日常動作によって引き起こされるバランスの崩れ


 

 不良姿勢

日常生活で定着してしまっている不良姿勢、悪い癖、などにより全体のバランスが崩れてしまいます。デスクワーク時の姿勢、立ち方や歩き方、家事中などなど色々な要因により引き起こされ、そのバランスが狂った状態で何度も繰り返される異常な関節の動きが積み重なった結果、あなたの膝の痛みを引き起こすのです。

 

 

コレらはあくまでも膝痛の原因としての一部です。

このように膝が痛くなった原因を特定して、ソコに対処していかない限り「膝の痛みの改善」はありえないのです。

初回限定のご案内です

本気で「膝の痛み」を治したい方のみ

今すぐご連絡ください

banner

 

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

交通事故に遭われてお困りの方へ料金案内 腰痛 産前産後 肩こり頭痛 ひざ痛 坐骨神経痛 アクセス・受付時間 院長の気ままブログ患者様の声推薦者の声Facebook LINE@バナー

よの中央接骨院の口コミをもっと見る

googlec12817d727eeafd2.html