院長の気ままブログ

2018.03.19更新

http://www.yono-chuou-s.com/asset/475688ed5fbe7a254642973c3c60334fdaf74c21.jpg

首の骨がキレイにS字カーブを描いていないことで身体に様々な不調を及ぼすストレートネック。本やスマホの見すぎなど様々な後天的な原因によってストレートネックは引き起こされると言われていますが、生まれつきストレートネックの方はいるのでしょうか。

<目次>

1.生まれつきストレートネックは考えにくい

2.アジア人はストレートネックになりやすい?

3.医師に生まれつきストレートネックと言われた

4.猫背を改善することから始めてみよう

 

1.生まれつきストレートネックは考えにくい



お母さんのお腹にいるとき、産まれてすぐのときは、赤ちゃんはまだ首が座っていない状態です。また、二足歩行もできないですよね。
ストレートネックは主にその人の生活習慣や姿勢などが原因で引き起こされる症状です。二足歩行による首への負担も関係しており、長年習慣づいた歩き方、動作というものがない赤ちゃんの時期にストレートネックになるということは考えにくいでしょう。

2.アジア人はストレートネックになりやすい?


http://www.yono-chuou-s.com/asset/10-2.jpg

アジア人はストレートネックになりやすいと言われています。
これは、アジア人の骨格が原因です。アジア人は背骨の湾曲が浅め。そのため首もまっすぐになってしまいがちで、どうしてもストレートネックになりやすいのです。
しかしこれは骨格の問題で、親から遺伝するものではありません。長年正しい姿勢、生活習慣を行っていた方はストレートネックにはなりません。

3.医師に生まれつきストレートネックと言われた



病院でストレートネックを診てもらうと、「生まれつきのストレートネックだから治療できない」と言われたという方がいます。
しかしご紹介したような理由から、生まれつきストレートネックという可能性は極めて低いと言えるでしょう。ストレートネックは最近話題になり始めた言葉ですので、まだ知識を持っていない医師の場合はあなたの骨格を診て生まれつきと誤診してしまう可能性があります。
また、生まれつきだと治療は難しいと言われていますが、ストレートネックは後天的な姿勢などが原因の症状です。適切な治療を行えばかならず症状を改善することができますよ!

4.猫背を改善することから始めてみよう



生まれつきストレートネックかもしれないと感じる方の多くは、小さいころから猫背だったのではないでしょうか。
物心ついたときから猫背だと、大人になってからストレートネックになったときに「自分の骨格の問題だ」と感じてしまうかもしれません。ですがお話ししたようにストレートネックは後天的な原因で引き起こされることがほとんど!
まずは、猫背を改善することから始めてみましょう。
長年染み付いた猫背を改善するのはかなり難しいかと思いますが、まずは意識したときだけ背筋を伸ばす、ストレッチを行う、姿勢矯正に通う、姿勢矯正をしてくれるアイテムを着けて生活するといった工夫をすることで、徐々にではありますが猫背を改善することは可能です。
猫背を改善することで首や肩への血流がよくなり、ストレートネックによる肩こり、頭痛などを解消できるかもしれません。
当ブログでもストレートネックの改善方法を多数ご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ.ストレートネックの治療ならよの中央接骨院へ


生まれつきストレートネックということはありえるのかというお話をさせていただきました。
ストレートネックは後天的な理由で引き起こされる症状のため、なんらかの原因を改善すればストレートネックにアプローチすることは可能です。
しかし一人では姿勢の矯正や正しいストレッチ方法などを知ることはできません。
お困りの方は、ぜひよの中央接骨院へご相談ください。ストレートネックに関する知識の豊富なスタッフが、あなたの肩、首のこり、頭痛の原因などにアプローチし、ストレートネックによる辛い症状の改善をサポートします!

 

banner

 

よの中央接骨院ストレートネック

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

交通事故に遭われてお困りの方へ料金案内 腰痛 産前産後 肩こり頭痛 ひざ痛 坐骨神経痛 アクセス・受付時間 院長の気ままブログ患者様の声推薦者の声Facebook LINE@バナー

よの中央接骨院の口コミをもっと見る

googlec12817d727eeafd2.html