院長の気ままブログ

2016.08.25更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

今日は頭痛についてのお話です。

頭痛に関しては原因は様々ですが、症状の原因の1つに脳脊髄液の流れの悪さとゆうのがあります。

Q

脳脊髄液とゆう液は通常、脳でつくられ脳を保護していますが、脳から首~背中~腰~仙骨というふうに脳脊髄液は循環しています。

正常に流れていれば問題はないのですが、首や背中、腰などに歪みが生じるとその部分で脳脊髄液の流れが悪くなり、常に脳で脳脊髄液は生産されていますので頭蓋骨内に溜まっていってしまいます。

頭蓋骨内で溜まっていってしまいますと頭蓋骨内の圧が上がってしまい、神経、血管などを圧迫してしまい頭痛につながります。

治療方法もさまざまですが、よの中央接骨院では頭痛に対してのアプローチだけだはなく、首や背中、腰、骨盤のゆがみを正常にし頭蓋骨(無痛)の調整を行ない脳の圧を正常な状態に戻す施術を行なってます。

なかなか治らない片頭痛、長期間痛み止めでごまかしている方はぜひご相談ください。

あ

 

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

 

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.08.25更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

頭痛でお悩みの方は非常に多いですね。

若い方からご年配の方。最近では小学生でも。

 

頭痛の原因は、様々なものがあります。

脳の問題、耳鼻科的な問題、服用薬の副作用、寝不足、などなど挙げればキリがないですね。

Z 

考えられる原因が多いと、病院で調べてもらった時に原因が分かる場合とわからない場合が出てきますね。

分かる場合(例えば脳梗塞など)は、病院で適切な処置を受ければ快方に向かうでしょう。

 

ただ、わからない場合、骨格の問題を考える必要があります。

簡単に言うと、姿勢の悪さや、首・肩・背中・腰の悪さなどで背骨が歪み、頭痛が起きるということです。

 

骨格の問題からくる頭痛は、骨格の歪みを治すしかありません。

ピンと来ないかもしれませんが、誰しも一度はひどい肩こりから頭痛になったり、長時間のデスクワークや勉強で頭痛になったりしたことがあるのではないでしょうか?

これが一時的なものであるならば、大きな心配はいらないでしょうが、骨格が悪い状態で癖づいてしまうと、頭痛も慢性的になりがちです。

 

当院の頭痛治療は、この骨格の歪みへのアプローチをベースに矯正していく事によって、頭痛の出ない骨格を作っていきます。

具体的どうするか?

頭痛の原因となっている骨格の歪み・異常は、人によって変わるのでその人に合った施術をすることになります。

もちろん、説明もさせて頂きますので、頭痛を治したいけど漠然と施術に不安があれば遠慮なくお聞きください!

Z

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

http://www.yono-chuou-s.com

 

 z

 

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.08.25更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

つらい肩こりや、首こり、または頭痛の原因となる『ストレートネック』。

X

一度なるともう治らないようにも言われていますね。

ただ、原因を追っていくとしっかりと治していく事ができます。

ストレートネックとは、首が本来持っている自然なカーブ(反り)がなくなって真っ直ぐになってしまっている状態です。ただ首だけにそれほどの異常があって、他の部位に異常がないとは考えにくいですよね?

首が真っ直ぐすぎるといことは、背骨、腰、骨盤も真っ直ぐすぎるという事です。

積み木の土台部分が真っ直ぐで、上だけ反りができるなんて考えにくいですね。

 

という事は、首だけじゃなくて、背骨、骨盤まわりの処置をして反りを回復させてあげると良いという事になります。

反りを回復させるのも、見た目を無理やり反らせるのではなく、首や骨盤周辺の反る動きを改善する事で正常な状態に戻していきます。

ストレートネックでお困りの方は、一度当院までお問い合わせください。

Z

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.08.18更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

 

頭痛の治療をするにあたって、首が正常かどうかを、診ることが非常に多いです。

神経、血管、髄液等、の通り道になる首の異常は、頭痛の症状を引き起こす要因となるからです。

 a

首の異常というのは、首の動きが悪いということなのですが、頭痛を引き起こすほどの異常となると、特定の方向に極端に動かない、という方もいらっしゃいます。

こういう場合、もちろん個人差はありますが、首の矯正だけでは、正常に動きが戻らないことがあります。

 

 

さて、どうするか、と言えば他の部位の異常を診ます。

診るべき部位は、もちろん人によって違うのですが、骨盤を診ることがあります。

骨盤の動きが極端になくなっている場合があります。

腰痛で来院された方以上に、骨盤の動きがなくなっている方もいらっしゃいます。

 

骨盤周辺の異常は、骨盤周辺に過度な緊張をもたらします。

この緊張は、インナーマッスル等を経由して、首の動きを制限する理由になります。

だからこそ、骨盤矯正だけで首の動きに大きな改善がみられることも珍しくないんですね。

患者様からすると、あまりにも不思議な感じがするので、思わず笑みがこぼれる方もいらっしゃいますね。

 

首と骨盤の矯正を組み合わせた結果、治療後の頭痛の改善も大きく進むことがあります。

「痛みが落ち着いた」「頭痛の頻度が減った」

こういった患者様、非常に多いです。

 

 

やはり骨格の異常からくる頭痛は、骨格の矯正が効果的なんですね!

 

 z

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

 

 

 

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.08.18更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

頭痛でお悩みの方。

頭痛の原因が分からず、困っていませんか?

数を挙げればきりがありませんが、代表的な頭痛の原因をピックアップします。

 z

 

1 脳の異常

軽い脳梗塞などの脳疾患は、激しい頭痛を伴うと言われています。

頭痛の原因が分からず、慢性的になっている場合、脳外科で検査される方も多いです。

脳に異常があれば、すぐに手術等の処置となるでしょう。

 

2 耳鼻科系の疾患

鼻炎、副鼻腔炎、中耳炎等の、耳鼻科系の疾患でも、頭痛を伴うことがあると言われています。

その場合は、専門医に適切な措置をしてもらいましょう。

大半は、抗炎症剤の服用等で症状が治まることが多いようです。

 

3 夏場特有の問題

熱中症、食中毒等の、夏場に多い問題で頭痛が出ることがあると言われています。

病院で受診後、適度な安静と体力の回復に努めましょう。

 

 

4 首等の骨格の異常

上記のどれにも当てはまらなかった場合、骨格の異常を考える必要があります。

首、肩、背中等の異常は、頭痛を引き起こす原因となります。

骨格の異常とは、姿勢などの見た目の問題もそうですが、特定の部位が特定の方向に動かなくなっている場合、専門的な施術を必要とします。

当院の最も得意としているところでもあります。

 

 

 

いずれのおいても、処置が間違っていなければ快方に向かいます。

原因を特定せず、痛み止めなどでごまかすと、痛みはすぐ引きますが、すぐに症状が再発します。

 

もし、頭痛の原因が骨格の異常かな?と思うようでしたら、当院までお問い合わせください。

 

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

z 

 

 

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.08.18更新

肩こりは姿勢の崩れから

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

スマートフォン・パソコン・デスクワークなどで肩こりに悩まされている方は非常に多いです。肩こりは僧帽筋上部繊維・肩甲挙筋の硬さによって起こり、不快な症状を引き起こします。ではなぜこれらの筋肉が固くなるのか?

。

原因は首・肩甲骨・背中の姿勢の崩れと動きの悪さです。僧帽筋・肩甲挙筋は肩だけではなく上記の部位にも付着しているので当然影響を受けます。

肩甲骨が前に出ている、背中が丸くなっている、頭が前に突っ込んでいる、こういった姿勢は僧帽筋・肩甲挙筋を過度に緊張させます。

また首・肩甲骨・背中の関節の動きが悪くなると、僧帽筋・肩甲挙筋が動かないのでますます緊張が強くなります。

逆にこれらの問題が解消すれば肩こりは気にならなくなってくるでしょう。

 

どうやって解消する?

姿勢を正しくすることを意識する?

 

悪くはないと思います。でも本当にできますか?

楽に姿勢を正せないと長くは続きませんよね。

 

当院の施術は姿勢に考慮した内容ですので一時的ではなく根本的な肩こり解消を可能にします。

マッサージに散々通ったけど全く良くならないあなた。

すぐにお問い合わせください

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

 

 

 

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

よの中央接骨院の口コミをもっと見る