院長の気ままブログ

2016.06.22更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。 

 

先日、目の奥の痛み、頭痛、違和感が気になるという患者様がいらっしゃいました。

    あ 

その方は、何年も前から症状が出ていて最近特に症状が強く頻繁に起こるようになったきたとおっしゃっていました。

 

その方の原因部分を身体の動きの検査で見てみると明らかに肩の上がりや首の動きに可動域の制限があり、全体的に歪みが見受けられました。

 

可動域に制限があるということはその分、日常で負担となり、脊柱に歪みが生じることにより、頭部への血流が乱れます。

 

関節が動いていない分、筋肉でカバーしているので筋肉自体に負担にも。 

 

本人には肩、首に関しては自覚症状がありませんでしたが肩、首に対して歪みを矯正する治療をしていくと治療後には肩、首が嘘のように軽くなったと言い、治療を重ねていくことで目の奥の症状や頭痛もなくなったとおっしゃっていました。

 

症状が出ているところが必ずしも悪いというわけではありません。

 

このように当院の治療は症状が出る原因部分を探って治療していく根本治療を行なっています。 

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

よの中央接骨院の口コミをもっと見る