院長の気ままブログ

2016.05.09更新

 

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

姿勢をよくするために、筋トレ・ヨガなどに取り組まれる方は多いと思います。
筋肉をつけたり、柔らかくしたりして身体のバランスを取ろうと、必死に努力されているのでしょう。
あなたも、姿勢をよくするために何かされていますか?

      1

↓↓↓ここで、タイトルの答えです。↓↓↓


姿勢が良い人は例外なく、きっちりアゴを引けます。
アゴが引けないと、頭が胴体より前に出てきます。

デスクワークされている方だと、6センチくらい頭が前に出ていることもあります。


頭が2.5センチ前に出ると、肩・首には4キロほどの負荷が余計に掛かると言われています。
6センチともなると、肩・首に10キロくらい負荷が掛かるでしょう。
実際には、それプラス頭の重さも掛かります。

それを、24時間365日繰り返したら、身体が壊れちゃいますね。

 

筋肉をつけること柔らかくすることが、無駄というわけではありません。
でも、それは傾いた建物に対して、「壁や柱を補強しよう」と言っているのと変わりません。
普通、「壁や柱の補強も大事だけど、傾きをなおそう」という考えになるはずです。

 

アゴの引き方ですが、二重アゴを作るようにしてアゴを引きます。
注意点は、アゴを引いたときに下を向かないこと、肩に力を入れないことです。
アゴだけ引いて首から下は力を抜くようにすると、上手くいきやすいです。

習慣化するには最低でも3週間は必要です。
一度身につけば、ちょっとやそっとでは姿勢が崩れることはないです。
慢性的な痛みにはとても効果的です。
スタイルも崩れにくくなり、
もちろん、疲れにくいです。

姿勢が悪いとまわりの人から言われて気になっている方は今すぐお問い合わせください!

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

よの中央接骨院の口コミをもっと見る