院長の気ままブログ

2016.11.21更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

今話題の『ピコ太郎』NHK紅白出場ですって!本当にすごい人気ですね!!

k

 

腰痛になりやすい生活習慣について3回に分けて書かせていただきます。

第3回目。

腰は体の中心で、あらゆる部分の負担がかかりやすい場所。

特に腰椎はもともと可動域は少なく、骨盤、股関節、背骨と全て連動して動くのでこの周辺のどの部分でも不具合が生じると腰痛になりやすいです。

 

これらの場所には負担のかかりやすい生活習慣はできる限り注意したいところなので、ぜひチェックしてみてください。

 

③姿勢

姿勢が悪くなるとやはり、腰椎にかかる負担は大きくなります。それが慢性的な痛みになってしまったり、他の関節、股関節や仙腸関節 仙腸関節にまで影響が出て腰の痛みを引き起こす原因になってしまいます。姿勢を改善するための矯正や運動療法が必要になってきます。

 

 

整形外科・整骨院で効果のない治療を受け続けているあなた!

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 m

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院             

http://www.yono-chuou-s.com

い

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.11.19更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

今話題の『ピコ太郎』NHK紅白出場ですって!すごい人気ですね!!

 j

 

腰痛になりやすい生活習慣について3回に分けて書かせていただきます。

第二回目。

腰は体の中心で、あらゆる部分の負担がかかりやすい場所。

特に腰椎はもともと可動域は少なく、骨盤、股関節、背骨と全て連動して動くのでこの周辺のどの部分でも不具合が生じると腰痛になりやすいです。

 

これらの場所には負担のかかりやすい生活習慣はできる限り注意したいところなので、ぜひチェックしてみてください。

 

②重いものを持つ姿勢

立った状態で腰を曲げて下にある重いものを持つという作業が続くと、当然ですが腰椎の関節や骨盤部分に大きな負担がかかります。 特に斜め下の角度が一番負担がかかると言われています。重いものを持つときは、その物の正面にたち、しっかりしゃがんでから背筋を伸ばして真上に、ゆっくり持ち上げるのがイイでしょう。

 

続きは明日。

 

 

整形外科・整骨院で効果のない治療を受け続けているあなた!

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

 あ

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院             

http://www.yono-chuou-s.com

z

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.11.18更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

z

 

しし座流星群ご覧位なられましたか?1月17日、しし座流星群の活動が極大となり、数が一番増えるのは18日未明だそうですよ! あ、今朝でしたね!

今日は腰痛になりやすい生活習慣について3回に分けて書かせていただきます。

腰は体の中心で、あらゆる部分の負担がかかりやすい場所。

特に腰椎はもともと可動域は少なく、骨盤、股関節、背骨と全て連動して動くのでこの周辺のどの部分でも不具合が生じると腰痛になりやすいです。

 

これらの場所には負担のかかりやすい生活習慣はできる限り注意したいところなので、ぜひチェックしてみてください。

 

① 足組

椅子に座って足を組む姿勢が長時間続くと、股関節や骨盤(仙腸関節)に負担がかかりやすくなります。これらの箇所に負担がかかり不具合が生じると、腰椎にも影響が出て痛みの原因になりやすいです。

長時間の足組はしない様に注意してくださいね。

 

続きは明日。

 

 

整形外科・整骨院で効果のない治療を受け続けているあなた!

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

z

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院             

http://www.yono-chuou-s.com

m

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.11.07更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

いよいよ明日からアメリカ大統領選挙。クリントンかトランプか!?

気になりますね〜?

 あ

 

今日はツライ腰痛から解放されるためにチェックすべき3つのポイント。

その解説を3回に分けて書かせていただきます。

3つ目。

まず世間一般的に「腰の骨」と呼ばれる関節は「腰椎」と言います。

ここが主に痛みを発したり、ヘルニア、脊柱管狭窄症など、腰周辺の症状が出てしまう部分です。

当然この部分の状態を把握し正常な状態にしていくための施術、メンテナンスを行わないといけません。

そもそも腰の骨、腰椎はあまり可動域がありません。特に腰を回す動作(回旋)の際、腰椎が可動する角度は数度です。

体幹を回旋させる際に主に動くのは

 

② 仙腸関節

仙腸関節は骨盤の真ん中にある関節で、体全体のバランスや姿勢に関与する非常に重要な部分です。

ここの不調和は様々な症状を引き起こし、腰痛の原因となります。

 

 

このように単に腰痛といってもその方により様々な原因があります。

なので体全体のバランスを正常な状態に戻す必要があります。

 

 

整形外科・整骨院に通っていても一向に腰痛が改善しないあなた。

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

あ

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

http://www.yono-chuou-s.com

r

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.11.04更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

やりましたね!浦和レッズ年間勝ち点1位おめでとうございます!

 

あ

今日はツライ腰痛から解放されるためにチェックすべき3つのポイント。

その解説を3回に分けて書かせていただきます。

2つ目。

まず世間一般的に「腰の骨」と呼ばれる関節は「腰椎」と言います。

ここが主に痛みを発したり、ヘルニア、脊柱管狭窄症など、腰周辺の症状が出てしまう部分です。

当然この部分の状態を把握し正常な状態にしていくための施術、メンテナンスを行わないといけません。

そもそも腰の骨、腰椎はあまり可動域がありません。特に腰を回す動作(回旋)の際、腰椎が可動する角度は数度です。

体幹を回旋させる際に主に動くのは

 

② 股関節

股関節も体幹を回旋させる際に大きく関与します。関節自体の動きや位置、周りの支持組織や筋肉等、機能的には自由度が高い関節なので注意が必要です。仙腸関節の状態にも非常に影響を受けやすく、全身の歪みにも関与してきます。

 

 

 このように単に腰痛といってもその方により様々な原因があります。

なので体全体のバランスを正常な状態に戻す必要があります。

明日は3つ目を書きますね。

 

整形外科・整骨院に通っていても一向に腰痛が改善しないあなた。

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

z

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

http://www.yono-chuou-s.com

q

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2016.11.02更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅前で骨盤矯正、姿勢矯正、整体治療を得意としています「よの中央接骨院」です。

本日はツライ腰痛から解放されるためにチェックするべきポイントのお話です。

z

その解説を3回に分けて書かせていただきます。

 まず世間一般的に「腰の骨」と呼ばれる関節は「腰椎」と言います。

ここが主に痛みを発したり、ヘルニア、脊柱管狭窄症など、腰周辺の症状が出てしまう部分です。

当然この部分の状態を把握し正常な状態にしていくための施術、メンテナンスを行わないといけません。

そもそも腰の骨、腰椎はあまり可動域がありません。特に腰を回す動作(回旋)の際、腰椎が可動する角度は数度です。

体幹を回旋させる際に主に動くのは

 

①背骨(胸椎)

腰椎に比べると回旋角度が大きい。胸椎の可動域が減少してしまうと、体幹を回旋した際に腰椎に過剰な力が働きます。腰痛の原因になりやすいです。

 

 

このように単に腰痛といってもその方により様々な原因があります。

なので体全体のバランスを正常な状態に戻す必要があります。

明日は2つ目を書きますね。

 

整形外科・整骨院に通っていても一向に腰痛が改善しないあなた。

 

今すぐによの中央接骨院にご連絡ください!

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

m

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 

与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

http://www.yono-chuou-s.com

z

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

よの中央接骨院の口コミをもっと見る