院長の気ままブログ

2016.05.24更新

こんにちは。さいたま市中央区、与野駅近くで骨盤矯正、整体治療、交通事故治療を得意としています「よの中央接骨院」です。 

産後の骨盤矯正は、女性ならば気になる話題ではないでしょうか?

 

             z
 

3kgの胎児が常に骨盤に負担をかけていること、また産道を広げるために骨盤周辺の関節の結合が緩くなること、そして出産時の負担で骨盤に歪みが生じます。

 
また妊娠中は、骨盤が後ろに傾いた体勢が多いです。
 
なので出産後も、後ろに傾いたまま戻らないことも珍しくありません。
 

そのまま放っておくと姿勢が崩れます。
 
背骨が悪い意味で真っ直ぐになるストレートネックなどで首・肩の症状が出ます。
 
また、膝がどうしても前に出ようとするので膝痛にもなり、膝痛を庇ううちに腰痛とどんどん派生していきます。
 

産後の骨盤矯正を怠って育児・仕事に取り掛かると、生理不順などの女性器症状に悩まされることもあります。
 
 


骨盤矯正に限った話ではありませんが、矯正治療は早めに行えば確実に不快症状がなくなってきます。
 

それに早ければ、大半は1ヶ月ちょっとの短い期間で済みます。
 


さいたま市で産後の骨盤矯正治療をお考えの方は、一度当院までお問い合わせください。
 

お問い合わせはこちら↓↓↓

  048−824−3075

  電話で「ブログ見た」とお伝え下さい!

 与野・さいたま新都心・北浦和で整体・交通事故治療ならよの中央接骨院

 

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

よの中央接骨院の口コミをもっと見る