院長の気ままブログ

2018.05.14更新

http://www.yono-chuou-s.com/asset/429f6d478abe1098e639a60542b83807e8e2ab60.jpg

スマホの見すぎが原因であることが多いため「現代病」とも言われているストレートネックですが、スマホの見すぎ以外にも様々な原因があります。今回は、そんなストレートネックの原因をまとめてみました。自分は大丈夫と思っている方も、一度よく考えてみてください。

ストレートネックの原因①スマホの見すぎ

ストレートネックの原因②事故やスポーツによる外傷

ストレートネックの原因③加齢によるもの

ストレートネックの原因④運動不足

ストレートネックの原因⑤リュックサックを使っている

ストレートネックの原因にアプローチしよう

 

ストレートネックの原因①スマホの見すぎ



まずは最も多いと言われるスマホの見すぎについて。スマホを見るときは小さな画面を覗き込むように集中して見ることになります。ゲームなどをしているのならさらに肩に無意識に力が入ってしまいますよね。
これがストレートネックの原因になります。また、スマホで調べ物をしているとついつい長時間スマホを使ってしまいがちです。首から肩にかけての筋肉が緊張した状態が続き、首の正常なカーブが乱れてしまうのです。

ストレートネックの原因②事故やスポーツによる外傷



ラグビーなど相手とコンタクトを取るスポーツや、交通事故による外傷が原因でストレートネックを引き起こすこともあります。
首付近がむちうちのような状態になり、前後の筋肉が過剰に緊張することが原因です。首が前に引っ張られるような体制になって首のカーブが崩れてしまいます。
スポーツで首を痛めたり、交通事故に遭った場合は、早めに医師や専門家に相談して治療を行うことで、ストレートネックになるのを防ぐことができますよ。

ストレートネックの原因③加齢によるもの



スマホをあまり使わない高齢者でもストレートネックになることがあります。年齢を重ねると、骨と骨のあいだにある椎間板のクッションが減少してしまいます。さらに繊維綸も減少し、首を以前のようにしっかり支えることができなくなってしまうのです。

ストレートネックの原因④運動不足



運動不足もストレートネックの原因になります。ストレートネックは首付近の骨格が歪んでしまうことが原因ですが、それにともなって首周りの筋肉が緊張することで痛みを生じるようになります。
筋肉の緊張を放置していると血流が悪くなり、痛みや不調がひどくなります。そんな筋肉の緊張をほぐして血流をよくするには、やはり運動が一番効果的です。
首を動かさないウォーキングやジョギングなどでも十分効果はあります。全身の筋肉を使うことで血流がよくなり、首周りの痛みも取り除くことができるでしょう。
もっとストレートネックに効果的な運動を取り入れたいという方は、首周りの筋肉をほぐすストレッチも試してみましょう。痛みがある方は無理せず、気持ちいいと感じる程度にとどめてくださいね。

ストレートネックの原因⑤リュックサックを使っている


http://www.yono-chuou-s.com/asset/0d550d17597909dfe46c8f32aa9b8b7140c88462.jpg
意外かもしれませんが毎日使うバッグの種類によっても、ストレートネックになる可能性を左右してしまいます。
ストレートネックになりやすいと言われているバッグがリュックです。リュックを背負うとどうしても身体の重心が後ろに下がってしまいますよね。そのバランスを取るために上半身、首を前のめりにしてしまい、無意識の内にストレートネックになる可能性を高めてしまうのです。
普段からリュックを使っている学生さんや登山などをするときにリュックを使っている方は、荷物を軽くする、リュックの使用を控えるなどの工夫をしてみてください。

ストレートネックの原因にアプローチしよう



スマホだけじゃない、ストレートネックになる原因をいくつかご紹介いたしました。
首のストレッチやマッサージだけではストレートネックを根本から治すことはできません。しっかりと原因を知り、直接改善していきましょう。
自分がストレートネックになった原因がわからないという方は、よの中央接骨院へご相談ください。あなたの生活習慣からストレートネックの原因を探して、適切な治療を行います!

banner

 

よの中央接骨院頭痛

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

2018.05.07更新

http://www.yono-chuou-s.com/asset/7-1.jpeg

肩こりや頭痛などの原因となるストレートネック。接骨院でも治療を行っています。では、接骨院ではどのような方法でストレートネックにアプローチしていくのでしょうか。その方法をご紹介いたします。

 

その場しのぎのマッサージでは意味がない

まずはストレートネックの原因を見つけてもらう

接骨院では筋肉の緊張を取ってくれる

接骨院では首だけでなく骨盤にもアプローチする

整形外科ではダメなのか?

 

1.その場しのぎのマッサージでは意味がない



身体が疲れてきたらマッサージに行く、という方は多いかと思いますが、ストレートネックは肩や首の筋肉や骨格が原因で引き起こされるもの。ただ疲れ、痛みを取るだけのマッサージでは、そのときの痛みは改善できても根本からストレートネックを治療することはできません。
そのため、接骨院に行っても痛みを取るのが目的の治療しかしてくれない場合は他の接骨院に行くか、ストレートネックであることを伝え、その治療に切り替えてもらうかという方法を取らなければなりません。
首を無理に動かしたりバキバキと音を立てて強制的に首を元の位置に戻すようなやり方も、かえってストレートネックの症状をひどくさせてしまったり、痛みをひどくしてしまう可能性があります。痛みが気になるという方は、事前にその接骨院の治療方法を確認しておきましょう。

2.まずはストレートネックの原因を見つけてもらう



接骨院では、まずストレートネックの原因を見つけることから始めます。
あなたがストレートネックになってしまったのは猫背が原因なのか、長時間のデスクワークが原因なのか、運動不足、寝方、枕の高さなのかなどなど…。
日常生活のちょっとしたところにストレートネックになる可能性は潜んでいます。自分で様々なことに注意していても、思わぬところでストレートネックになっているかもしれません。ストレートネックの患者さんを多数見てきた専門家に相談することで、毎日の習慣をより意識して改善していくことができますよ。

3.接骨院では筋肉の緊張を取ってくれる



接骨院では、筋肉の緊張を取るマッサージを行ってくれます。首がS字カーブを描けていないと無理な負担がかかり、筋肉が緊張してしまいます。こうなると普通の人よりも疲労がたまりやすく、血流が悪くなった状態になってしまいます。このため、まずは筋肉をほぐして血流をよくしていくことから始めましょう。
ストレートネックは治しにくいと言われていますが、これだけでもかなり肩こりや頭痛などの症状が改善する方も多いですよ。

4.接骨院では首だけでなく骨盤にもアプローチする



首だけの治療を行っても、ストレートネックの症状は改善されない可能性もあります。
首の骨は背中を通って、骨盤にまで届いています。骨盤がゆがんでいると、いくら首の歪みを取り除いてもまた症状があらわれてしまうのです。
そのため、接骨院ではストレートネックの患者さんに骨盤矯正を行うこともあります。
骨盤の歪みは、日々の歩き方や座り方、生活習慣などによって引き起こされてしまうので、首だけでなく骨盤に負担がかからない生活習慣を取り入れていくことも大切ですよ。

5.整形外科ではダメなのか?



接骨院と同じく、整形外科でもストレートネックの治療を行っています。ですので決して整形外科がダメ!というわけではありませんが、整形外科では牽引法などを使うことがあります。これは機械を使って首をひっぱり、緊張した筋肉を伸ばしてあげるというものです。
通常の疲れを取りたいという方にはおすすめですが、ストレートネックの方が行うとかえって首を痛めてしまう可能性もあります。

まとめ.ストレートネックを治療したいならよの中央接骨院


http://www.yono-chuou-s.com/asset/7-2.jpeg
接骨院が行うストレートネックの治療方法をご紹介いたしました。よの中央接骨院でもストレートネックに関する治療をたくさんご用意していますので、痛みが気になる、症状が悪化するのは嫌という方は、ぜひご相談ください。

 

banner

 

よの中央接骨院頭痛

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

交通事故に遭われてお困りの方へ料金案内アクセス・受付時間院長の気ままブログ患者様の声推薦者の声Facebook LINE@バナー

よの中央接骨院の口コミをもっと見る