院長の気ままブログ

2018.07.30更新

よの中央接骨院子供
妊娠、出産の際に開いてしまった骨盤を矯正してもとの位置に戻すことは、お母さんの健康のためだけでなく美容のためにもおすすめです。そこで、産後の骨盤矯正はどこへお願いするべきなのかをまとめてみました!

<目次>

 

産後の骨盤矯正を受けるのはいつから?

整形外科での骨盤矯正は可能?

整体院での骨盤矯正は可能?

接骨院での骨盤矯正は可能?

まとめ

 

産後の骨盤矯正を受けるのはいつから?



産後は骨盤が開いている状態です。徐々に元に戻るような力は働くものの、姿勢が悪かったり無理な生活を続けていると治りが遅くなったり、ゆがんだ状態になってしまいます。
そのため、産後はできるだけ早く骨盤矯正を受けたい!とお考えの女性も多いかと思います。
しかし産後の女性の体はかなりダメージを受けている状態。産後1ヶ月くらいは、安静にしておく必要があります。そこから、産後半年以内にかけて骨盤矯正をスタートさせることで、より効率よく骨盤を元の位置に戻すことができるでしょう。
もちろん半年を過ぎてしまったから効果がない、なんてことはありません。産後は育児で忙しく自分のケアができなかったという方も、落ち着いてきたら骨盤矯正をして自分を勞ってあげてくださいね。

整形外科での骨盤矯正は可能?



とりあえず病院にお願いすれば手っ取り早いし安心!とお考えの方が多いかと思いますが、整形外科では骨盤矯正という施術はありません。あくまでも妊娠中や産後に腰痛があるといった場合のみ、整形外科を受診することになります。
整形外科では湿布や痛み止めなどを処方されることになり、骨盤矯正とは関係ないのでご注意ください。
かかりつけの婦人科に腰痛があることを伝えれば、整形外科への紹介状を書いてくれる場合もあります。

整体院での骨盤矯正は可能?



次に整体院での骨盤矯正。整体は体のゆがみを整えてくれるものですので、産後の骨盤矯正には効果的です。
整体で骨盤のゆがみを取ることができれば産後のダイエットもしやすくなり、腰痛などのトラブルも回避することができます。
しかし、整体士は国家資格がありません。その人がどのようにして整体を学び、どのような悩みに対応してくれるのかをしっかり確認してから来院することをおすすめします。
整体院は医療機関ではありませんので、保険は適応されません。全額負担になることも忘れないようにしておきましょう。

よの中央接骨院元気な女性

接骨院での骨盤矯正は可能?



次に、接骨院での骨盤矯正。接骨院は整体院と似ている感じがしますが、よく見てみるとかなりの点で違いがあります。まずは接骨院は医業として認められているという点。整形外科と提携している接骨院も多いため、事故や病気、怪我などの治療のために訪れている人も多くいます。保険が適応されるのも接骨院の特徴です。
治療をメインとしているため、骨盤矯正においてもゆっくり慎重に、かつ的確に行ってくれます。しっかり骨盤の開きやズレを改善したいという方には接骨院がおすすめです。
しかし、事故や病気の治療をメインにしている接骨院では骨盤矯正の知識があまりない場合も。骨盤矯正ができる、産後の女性でも通いやすい接骨院を探すことをおすすめいたします。

産後の骨盤矯正ならよの中央接骨院



産後の骨盤矯正は、整体院や接骨院で受けることができます。
さいたま市中央区にお住まいの方は、ぜひよの中央接骨院へご来院ください。
産後の骨盤矯正に関して数多くの経験がありますので、知識のない接骨院へ行ってしまって失敗した!なんて思いをした方のお悩みもお聞きします。
小さなお子様を連れて来院される方も多く、安心して来院しやすい配慮を心がけています。
産後の骨盤矯正だけでなく、妊娠中の腰痛など女性特有のお悩みをお持ちの方もお気軽にご相談ください。
その他、腰痛、肩こり、坐骨神経症などの治療も行っております!

banner

 

よの中央接骨院院長 蔵楽俊樹

投稿者: よの中央接骨院 院長|蔵楽 俊樹

entryの検索

よの中央接骨院 TEL048-824-3075

inq_sp.png

メールでのお問い合わせ

交通事故に遭われてお困りの方へ料金案内 腰痛 産前産後 肩こり頭痛 ひざ痛 坐骨神経痛 アクセス・受付時間 院長の気ままブログ患者様の声推薦者の声Facebook LINE@バナー

よの中央接骨院の口コミをもっと見る

googlec12817d727eeafd2.html